悲しいお知らせ

シフォンは、生後七ヶ月に入りました
体重を測って見たら順調に成長しておりましたが、私もシフォン一匹分成長しており、現実に直面し困っています


さて、悲しいお知らせがあります。
かわいがっていたハムスターの ティモシーが亡くなりました。

発見したのは、夜中二時
トイレにおきたのですが、シフォンはどうやって眠っているのだろうとリビングに行ったところ、ティモシーのゲージが床に落ちていて、床材など散らばっておりました。そして、惨殺死体を見つけてしまったのです。。。

サラは、何事もなかったようにカラカラとまわし車で遊んでおりました。

シフォンを探すと、洗面室の洗濯かごのなかで眠っています。
毎日のように粗相されていたので、ここしばらくは寝室を締め切って休んでおりました。それがストレスになり、いけなかったのでしょうか。。。
シフォンがゲージ越しに手を出してもティモシーは逃げることなく応戦していたので、二匹ともじゃれあう程度だと思いゲージ内にいる限りはあまり心配してなく、ゲージを落としてひっくり返すなんて、思っても見ませんでした。
どちらにしても飼い主の不徳の致すところです
遺体の状況から見て、食べようと思ったのではなく遊ぼうと思ったようです。本能というものでしょうか。

主人とかたづけていると、娘が起きてきて、事実を話すしかなかった私たちです。遺体は少しのえさとともにくるんだ後だったので、まだ良かったのですが、娘はその後ベットに入ってもずっと眠れずにいてました。

息子は、朝にそのことを知りやはりショックだったようですが、シフォンもわざとやったのではないから・・・とつぶやいておりました。

ハムスターがいるのに、シフォンを引き取った私たちが悪いのでしょう。ハムスターの寿命は短いのですが、こんな形で天国に旅立たなくてはならなかったティモシーに、本当に申し訳なく思います。

ごめんね、ティモシー。今は安らかでいることだけを願ってやまない私です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月06日 09:56
度々こんにちは。

何とお声を掛けたらいいのか、
正直分かりませんが・・・一言だけ。

私も、ティモシーのご冥福をお祈りします。

(この件に関しては、返信不要ですよ。)

この記事へのトラックバック