ふわふわねこじゃらし

アクセスカウンタ

zoom RSS 卒業委員

<<   作成日時 : 2010/04/27 19:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 15

金沢近辺の学校では6年間の在籍中に必ず一回は委員をやらなくてはならないことになっている。
毎年、年度初めにその年度の委員を決める。
でも、私は病気になってからかれこれ2年半。医師からはそういう活動は負担になるのでしないようDrストップがかかっており、今年もその旨を伝えてあった。

でも
6年間一度もやっていないので、やってほしいと連絡があった。話を聞いてみると6年生だけ「卒業委員」 なるものがあるらしく、保護者の方に配るお知らせなどの作成を主に頼めないかということだった。
それくらいだったらできるかも・・・と安易に考えた私は引き受けてしまった。
それを診察日に医師に伝えると・・・

ものすごい剣幕で怒られた
「今すぐ、診断書を書くから、断りなさい!!普通の学校は、医師から止められているって言ったらそんなこと頼みませんよ!!家のことも満足にできない状態なのに!」 

・・・普段穏やかな先生がそんなに怒るなんて・・・
とりあえず、診断書は出してもらわず、もう一度話してみるということにした。

前年度の委員の方に、
「一度引き受けましたがこういう事情でやっぱりできません」
と伝えると
「でも、児童館からユニバーサル(USJ)も楽しそうに行ってらしたそうですし・・・」
と答えが返ってきて絶句 

確かに3月に行った。このブログでも取り上げています。でもそれは、子供たちが行きたがったのと、日帰りならパパも休みが取りやすかったこと、バスだから乗ってしまえば休めること、そしてその後は2,3日寝込む覚悟で行ったのに・・・。
くすん 結構悲しかったデス。

やっぱり、他の人にはなかなかわかってもらえない。
家事や育児もできずに主人の実家に子供を預けっぱなしだったなんて、きっとほとんどのお母さんが知らないだろう。義父母も仕事をしながらよく子供のめんどうを見てくれています。でも、最近は月の半分くらいは自宅で過ごさせる事ができるようになりました。
仕事はなかなか復帰できずにいますが、職場のブログは立ち上げました。私の気まぐれで更新しています。
でも、授業参観なんかはがんばって行っちゃうんだあ、私。それがだめなのかなあ。


結局、いろいろ考えた。

前年度、問題のある学年だったから、何かにかかわりたいと思い直した。
そして何より、家事、育児、仕事が満足にできなくても、私はありがたいことに今生きている。
病気は私の中にあるけれども、こうして生きていられる私を子供に見せたかった。



と、言うことで、卒業委員さんです。 
頑張り過ぎないようにがんばりマス






ぽちっとしてねん
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
難しい話ですよね。お医者さんの言うこともわかるし・・・でも 子供たちのためになにかしてあげたいって気持ちもあるし。
無理のないように・・・って言っても 卒業式までにやらなくちゃいけないこと たくさんあると思うし・・・
体のことってなかなか回りには分かってもらえないことなので・・・頑張り過ぎないようにがんばってください。
丸み
2010/04/27 20:20
体調が思わしくなかったら直ぐに辞めて下さいねっ!私が去年、仕事を始めた時は大丈夫か…?と不安付きまといましたが、『ダメなら何時でも辞めてやる!』と、決めて始めたので続けられています。だから、ちえサンもちょっとでも『?』と身体が感じたら外野の声を気にせず自分の身体だけを第一にして休んで下さいね。
にゃあん
2010/04/27 20:43
他人に理解されないということはつらいですね。
自分はこうこうこうだからと説明するのも悲しくなるし、多分そういう人は何を言っても言い訳としかとってくれないでしょうね。
せめて一緒に委員になられる方にはきちんとお話して協力をお願いした方がいいですね。
無事に委員がつとまった時には大きな自信になることでしょう。
ノア
2010/04/27 21:48
頑張りすぎるのって、逆に子供に迷惑がかかるのではないでしょうか。。。ちょっと不安です。私はやっぱり反対だけど、なるようになれ〜で、しんどかったらすぐに辞める覚悟でして下さいね。チエさんは、無理する性格だから余計に反対なんだな〜
みけねこ
2010/04/28 08:23
のんびりぼちぼちとですよ
でも頑張りすぎちゃわないか心配です
なんか前任の委員の人の言い分はちょっとね〜なんかね〜相手に対する思いやりがないですね
いちごみるく
2010/04/28 12:49
なかなか、他人にはわかってもらえないことってありますね。
わたしも前学年で役員だったけれど、急な怪我で最後は何もできずに終わりました。
予想外のことも起きたりするし、調子悪いな、って感じたら無理しないで他の方にお願いしたらいいかもしれませんね。できるだけのことをする、でいいじゃないですか。あらかじめ伝えてるんだし…ね。

rosso
2010/04/28 18:14
子供がいると役員ってつきものなんです
よね。お互い気持よく出来るといいので
すが色んな方がいるので理解してもらう
のが大変ストレスになってしまうかも
しれませんね・・・
私は貧乏くじを引き、長をした事がある
ので両方の気持ちがわかるような。
一番は子供のためと気楽に考えて参加し
た方がいいですよ。体調悪い時は欠席し
ても良いのです。周りの方が動いてくれ
ますよ。本当に出来る範囲で無理なくで
いいと思いますよ〜 あまり深く考えな
いでね。自分の体は自分しか守れないん
ですもの・・・
案外、お友達のお母さんも出来て楽しい
事もありますよ。
ニキティキ
2010/04/29 18:01
もう決めてしまったのなら
やるっきゃないとは思いますが、
体調が思わしくない時はハッキリと
出来ない旨を伝えた方がいいですよ。
また出来なかったことをくよくよしないでね。
精神的に追い込まれると余計苦しくなるもの。
自分がいなくても回るんだ〜
って思えば大丈夫ですよ。
ちゃわん
2010/04/30 00:07
丸みさんへ
温かいお言葉ありがとうございます。やると決めたからには責任を持ってやっていきたいと思います。他の委員さんはいい方ばかりなので助かります。

にゃあんさんへ
ありがとう
でも、王子の卒業は一度しかないの。それにやると決めたからには責任を持ってやります。もちろん、体調が悪いときは他の方に頑張ってもらいますよ。一緒に委員をやる方はいい方ばかりなのできっと大丈夫。

ノアさんへ
そうですね。ノアさんのおっしゃるとおり、無事に終えられたときは自信になると思います!
幸いいい方ばかりなのでやっていけると思います。

みけねこさんへ
ははっ。さすがみけねこさん、よくご存知で・・・。確かに頑張りすぎちゃうから(しかも本人は気づいてない)主人も先生も反対するんです。
でも王子の卒業は一回きり。ちゃんとやり通したいです。体調が悪いときは他の方に甘えてやっていくつもりです。応援してね。
ちえちえより
2010/04/30 09:26
いちごみるくさんへ
まあ、その方も役員を当て込まなきゃならないので大変なのだと思います。お母さん方は結構シビアですしねえ。のんびりぼちぼちですね。そうしますね。

rossoさんへ
うん、そうします。
同じ委員の方も心配してくれていますし、頼みやすいと思います。入院になったりしたら、もう手も足も出ませんから・・・。

ニキティキさんへ
ほんとにおっしゃるとおりだと思います。
調子の悪いときは欠席します。ファックスやメールでのやり取りもできますしね。それにお友達ができることも事実ですよね。私も悪いことばかりじゃないと思っています。それに子供の卒業にかかわれるなんて素敵じゃないですか?・・・と張り切ってしまうので医師や主人からレッドカードが出ちゃうんだなあ。

ちゃわんさんへ
うんうん、そのとおりですよね。
でも、王子の卒業は一度きり。やると決めたからには周囲の方に甘えながらも責任を持って自分のできることを何とかやり通したいと思っています。
ちえちえより
2010/04/30 09:38
mahomahaloさん、気持ち玉どうもありがとう
ちえちえより
2010/04/30 09:39
ありがとう
私もPTA活動にどっぷりはまって
ここ2年間は役員選考に四苦八苦しています。
投票で決めますが、断ってくる方がいらっしゃるため
2〜3時間で決めなくてはならず電話しまくりです。かなり御立腹で怒られることもしばしばです。
ちえちえさん受けてくれてありがとう
私が言ううのも変だけど・・・・・
どうかできる範囲でしてください。
PTAは一人でするものではないので、協力しあってできます。一人が欠けても必ず誰かがフォローしてくれますよ。
やっぱ 私が言うのは 変だなぁ^_^;
ミナミママ
2010/04/30 12:53
公立は私自身が小学生だった頃から病気を認めようとしませんでした。親になっても同じです。なんだかとてもつらくなっちゃいました。
すみません、首もつらいもので。
こないだの経験から、きっと明日は良いでしょう。
あせらず、ゆるりと参りましょう。
mhm
2010/05/01 00:32
ミナミママさんへ
大丈夫です。同じ委員の方はみなさん、いい方ばかりなので

mhmさんへ
そうですね。あせりは禁物。
手を抜けるところで上手に抜いていかなきゃね。
ちえちえより
2010/05/07 07:34
涼美さん、もりおさん、気持ち玉どうもありがとう
ちえちえより
2010/05/07 07:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログパーツ エステ
卒業委員 ふわふわねこじゃらし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる